ポケットWi-Fiの料金、速度、機種を様々な点から比較していきます。今一番のオススメのWiFiを貴方に。

So-net WiMAXのキャンペーン比較~解約金が安い?意外なメリットが~

2019.02.22

so-net201902_camp

2018年オリコン顧客満足度調査「プロバイダ関東1位」を受賞したSo-net WiMAXです。

月額料金はWiMAXの中で最安値でないにもかかわらず、大人気です。

ユーザーからの口コミ・評判は基本的に評価が高く、理由としてはSo-net WiMAXの「徹底したサポート」「お問い合わせのしやすさ」「全体的に安い料金設定」だからです。

POINT
【2019年5月キャンペーン】So-net WiMAXはキャッシュバックを廃止した分月額料金を安くしました。月額料金は3年間ずっと3,620円とWiMAXのギガ放題が安く利用できます。

2019年5月のキャンペーン情報

So-net WiMAXの5月のキャンペーンは

  • 月額料金3年間3,620円
  • 端末代0円
  • カスペルスキー(セキュリティソフト)1年間無料 ※通常は月額500円
  • So-net安心サポート1年間無料 ※通常は月額300円
  • So-netくらしのお守り1年間無料 ※通常は月額450円

上記の通り、月額料金が安く、セキュリティソフト等のオプションが無料でついてきます。
オプションは必要なければ解約をすればOKですので、とりあえず無料期間だけ使ってみるのも有りですね。

キャンペーン適用時の支払い料金例

端末代金 0円
月額(初月) 0円
月額(1~36ヶ月) 3,620円
その他 セキュリティソフト等のオプションが無料でついてくる
キャンペーン期間 2019年5月31日迄

なお、端末は最新モバイルルーターの「W06」「WX05」とホームルータータイプの「HOME L02」「HOME 01」が選べます。

端末はどれが良い?という質問をよく頂きますが、基本的には持ち運びのできる「W06」「WX05」をおすすめしています。

現時点でW06はiPhoneとのWiFi接続が切れるという問題があるため、iPhoneでWiMAXを利用しようと考えている人はWX05を購入した方が良いです。
※詳しくは「不具合が多発!?W06の購入を待ったほうがいい理由」をご覧ください。

また、ホームルーターの購入を検討している人は最新機種の「HOME L02」がおすすめです。ルーターから距離が離れていても「TXビームフォーミング」により、通常よりも受信速度が30%UPします。

実際にL02とHOME 01で検証したときは、3倍もの測定差がでましたので、ホームルータータイプでしたら「HOME L02」がおすすめです。

POINT
So-net WiMAXでは2年10ヶ月以上の利用で新機種に乗り換えができる機種変更キャンペーンも行っております。常に最新機種が使えるSo-net WiMAXはおすすめです。

So-net WiMAXの評判について

So-net WiMAXの悪い評判は有りません。

So-net WiMAXの提供元はソニーネットワークコミュニケーションズです。

1996年からインターネット接続サービスを提供している会社なので、お客様サポート等徹底しております。

他社よりも登録している人が少ない為、サポートへの電話も繋がりやすいです。

他のポケットWiFiで名前を聞いた事無い会社と契約するのが不安な人には、間違いなくSo-net WiMAXがおすすめです。

So-net WiMAXの注意事項

電波状況について

WiMAXの回線を利用している為、WiMAXの届く範囲内で利用が可能です。

と言っても、昔と違ってかなり広い範囲が対応しています。

例えば地下鉄でも、使えるエリアは十分有ります。
数年前だと考えられない事ですね。

エリアに不安がある方は、公式サイトからエリアの確認を行えます。

速度制限や通信規制について

WiMAXの為、3日で10GBまで高速通信が可能です。

10GBを超過すると18時から翌日2時迄速度制限になります。

上記時間帯以外では、10GBを超過しても高速通信が可能です。

1日中動画とか見ない限り10GBを超えることはそうそうありません。

契約解除料について

So-net WiMAXの契約期間は3年間となっております。

3年以内に解約すると契約解除料が発生しますので注意してくださいね。

1年目 19,000円
2年目 14,000円
3年目以降 9,500円

なお、契約解除料を支払わずに解約するには、契約した月を0ヶ月目と計算して36ヶ月目に解約をしてください。

36ヶ月目だけSo-net WiMAXは無料解約期間となっております。

解約をわすれてしまうと、自動更新で3年間の契約が結ばれてしまいます。

月額料金が安いSo-net WiMAXですが、解約時期だけは注意してくださいね。

ポケットwifiとSo-net WiMAXの比較


ポケットwifiには、Yahoo WiFi等、So-net WiMAXより月額料金が安いWiFiが多数存在します。

実際に比較してみましょう!

プロバイダー名 月額料金 月間高速データ通信量
Y!mobile 2,480円 5GB
So-net WiMAX 3,620円 無制限(3日で10GB)

月額料金はポケットwifiのY!mobileの方が安いですが、月に使える高速データ通信量がかなり違います。

ワイモバイルのデータ通信の制限は、1日5GBではなく月5GBです。

月5GBですと、動画視聴してしまうと直ぐに超えてしまいます。

他にもスマホでオンラインゲームに使っても5GBは超えてしまう可能性があります。

安さを求めるならワイモバイルですが、使い勝手や利便性を求めるのであれば、So-net WiMAXですね!

UQ WiMAXとSo-net WiMAXの比較


本家UQ WiMAXと比較してみましょう!

プロバイダー名 月額料金 月間高速データ通信量
UQ WiMAX 4,380円 無制限(3日で10GB)
So-net WiMAX 3,620円 無制限(3日で10GB)

見てのとおり、同じWiMAXなのに月額料金が1,000円もSo-net WiMAXの方が安いです。
しかもサポートの電話も繋がりやすくなっており、わからない事があったら直ぐに質問できます。

WiMAXをUQ WiMAXから購入しないといけない理由が無い限り、月額料金も安いSo-net WiMAXからの購入がおすすめです。

So-net WiMAXのまとめ及び評価

高額キャッシュバックを求めているお客様にはSo-net WiMAXはあっておりません。
高額キャッシュバックといえばGMOとくとくBB WiMAXです。

しかし、キャッシュバックは受け取りの申請や受け取りまでの期間が長い場合が多いです。
それなら手続きの必要の無い、月額料金に還元して欲しいですよね。

それこそがSo-net WiMAXの8月のキャンペーンです。

So-net WiMAXの2019年5月のキャンペーンは、3年契約で安いプランを探している人におすすめです。

もちろんギガ放題の料金となっております。

5月になるとキャンペーン内容が変わる可能性がありますので注意してください。

長期契約が苦手な人へ

2018年あたりか急激に人気が出始めたのが「ポケットWiFi、WiMAXのレンタル」です。

レンタル業者によっては「初期費用、契約事務手数料、解約金が0円」となっており、月額料金もWiMAXのギガ放題プランで3,300円と安く利用できます。

特にここ最近のWiMAXは3年契約が主流になってきており、途中解約の場合は違約金が必須です。

そういう事もあり、レンタルWiFiならいつ解約しても基本的に解約金はかかりません。月額料金も安く、コスパを考えるのであれば今はレンタルが一番おすすめです。

無制限のポケットWiFi・WiMAXのレンタルおすすめ10社比較:http://pocketwifi-hikaku.biz/wifi-rental/

関連記事