ポケットWi-Fiの料金、速度、機種を様々な点から比較していきます。今一番のオススメのWiFiを貴方に。

2018年版おすすめ無制限ポケットWiFi!何も知らずに購入は危険!

2018.09.13

museigen-wifi

無制限のポケットwifiについて、ネット上では嘘の記事が本当のように書かれているので注意が必要です。
ポケットWiFiは2年~3年契約と長期契約のため、1度契約してしまうと解約するのが難しいです。契約する際は慎重に行いましょう。

このページでは特に

  • 無制限のポケットwifiを探している
  • 安く使いたい
  • どこから契約したら良いの?

上記の3点を重点的に紹介しています。

持ち運びのできるWiFiルーターですが、プロバイダ選びを失敗すると高額な請求が来ますので注意してくださいね。

そもそも「ポケットWiFi」とは?

ポケットWiFiは正確に言えば、ワイモバイル社のサービス名となっていますが、

一般的には、「ポケットWiFi=持ち運びのできるWiFiルーター」という認識になっております。

そのため、このページでも家でも外でも、持ち運びのできるルーターをポケットWiFiとして表記していきます。

ポケットWiFiは契約プロバイダによって「月額料金」「契約年数」「速度制限」等、かなり違ってきますので注意が必要です。

無制限のポケットWiFiって有るの?無いの?

2018年に販売されているポケットwifiの中で、無制限に使えるポケットWiFiは有りません

ネット上で無制限と言われているポケットwifiは、月間データ通信量は無制限となっておりますが、3日で3GBや3日で10GBと言った、3日で○GBという制限が存在します。

速度制限にかかった場合、動画が止まったり読み込みに時間がかかります。
通常のネット使用に支障が出るほどです。
※速度制限時の速度については、契約先プロバイダーによって違います。

例えばWiMAXのギガ放題でしたら、3日間で10GBの速度制限はありますが、1ヶ月の高速通信の速度制限はありません。

また速度制限も混雑時間帯(18時~2時)のみとなっており、それ以外の時間は快適な通信が可能となっております。

携帯電話会社(au・docomo・softbank)からの購入は?

docomoとsoftbankについては、そもそも無制限プランがありません。

ソフトバンクのポケットwifiは月7GBプランが主流となっており、docomoのポケットwifiは月30GBプランが用意されていますが8,000円と高額の料金設定です。

何か特別な理由が無い限り、この2社からの購入はおすすめできません。

なお、auの携帯電話会社では、上記で説明してる通りの実質無制限のポケットwifiは販売されています

しかし、auのポケットwifiはWiMAXと全く同じサービスです。

利用可能エリアや速度、本体端末(モバイルルーター)全て一緒ですが、月額料金だけauのポケットwifiの方が高額となっており、auからの購入もおすすめできません。

安いWiMAXで有名なカシモWiMAXと比較するとわかりますが、月額料金が1000円も違います。

月額料金 月間データ容量
au 4,380円 無制限(3日で10GBまで)
カシモWiMAX 1,380円
3ヶ月目移行は3,380円
無制限(3日で10GBまで)

携帯電話会社から、持ち運びWiFiの提案をされたりもしますが、月額料金が高いので、ポケットWiFiを購入する際は携帯電話会社以外からの購入をおすすめします。

ワイモバイル・WiMAXどちらから購入したら良いの?


実質無制限のポケットwifiは大きく分けて

  • ワイモバイルのポケットWiFi
  • WiMAX

上記の2つに分けることができます。
ワイモバイルとWiMAXでどう違うか表で見ていきましょう。

  エリア 月間データ容量
ワイモバイル Softbank4G,4G LTEエリア 無制限(3日で10GBまで)
WiMAX WiMAX2+エリア 無制限(3日で10GBまで)

見ての通り、ワイモバイルはソフトバンクの4G及び4G LTEエリアの利用が可能です。
それと比較してWiMAXは、WiMAX2+というエリアで通信が可能です。

都市部で比較するとどちらも問題なく使えますと、都市から離れた場合、ワイモバイルの方が電波状況が良いケースが多いです。

WiMAXよりもワイモバイルから契約したら良いの?

ワイモバイル及びワイモバイルのポケットWiFiを扱っているYahoo WiFiからの購入はおすすめしていません。

理由として、無制限のポケットwifiの場合、ワイモバイルは月額料金が4,380円と高いです。

それと比較してWiMAXは安いプロバイダーから契約すれば3,380円の月額料金で利用が可能です。

月々1,000円も違うのであれば安い方から購入するのは当然だと思います。

但し、WiMAXの電波が入らない可能性のあるエリアでは、ワイモバイルのポケットWiFiの購入を検討しても良いですね。

どうしても、電波が入るか気になる人は、購入前にUQ WiMAXの無料レンタルサービスを利用するのもひとつの手です。

無制限に使えるポケットwifiが最安で買えるのはカシモWiMAX


カシモWiMAXはWiMAX2+のエリアで使え、月間データ容量は無制限となっており、3日で10GBの制限のみ守っていれば速度制限になる事は有りません

一番おすすめのポイントは、月額料金が3,380円と最安です。
WiMAXのプロバイダーで比較すればわかりますが、通常月額4,380円程の値段となっていますが、カシモWiMAXは2ヶ月目迄1,380円、3ヶ月目以降も3,380円と格安で利用が出来ます。

また2年契約となっており、それ以外の縛りはありません。

ポケットwifiを無制限に使いたい。しかも安く使いたい。

そういう人に一番おすすめできるのがカシモWiMAXです。

月額料金 1,380円 ※3ヶ月目から3,380円
高速データ通信 月間無制限 ※3日で10GB迄
契約期間 2年間
キャッシュバック 無し
お支払い方法 クレジットカードのみ
※口座振替は非対応

キャンペーンを生かして高額キャッシュバックならGMOとくとくBB


GMOとくとくBBは2018年9月限定で42,000円の高額キャッシュバックを行っております。

月額料金は4,263円とカシモWiMAXと比較して少し高いですが、auのWiMAXと比較すると少し安い料金で使えます。

キャッシュバックの受け取りは1年後となっております、直ぐに貰えるわけではないので注意してください。

なお、キャッシュバックの最高額は間違いなくGMOとくとくBBです。

無制限のポケットwifiを買うときに少しでもキャッシュバックを多くしたいのであれば、GMOとくとくBBからWiMAXを契約するのがおすすめです。

パソコンにWiFiを繋げたい、動画をみたい、だけどインターネットが無いという人にもGMOとくとくBBのWiMAXはおすすめです。

無制限にネットが使えて高額キャッシュバックがもらえるのはGMOとくとくBBだけです。
※3日で10GBの速度制限はあります。

もちろん工事不要の申込後即日発送です。到着までの時間を考えても一押しです。
引っ越して直ぐにポケットwi-fiを使いたいと言う人にも良いですね!

月額料金 3,609円 ※3ヶ月目から4,263円
高速データ通信 月間無制限 ※3日で10GB迄
契約期間 2年間
キャッシュバック 最大42,000円
お支払い方法 クレジットカードのみ
※口座振替は非対応

月額料金が安く!キャッシュバックも貰えるhi-ho WiMAX


hi-ho WiMAXでは最新端末W05が無料で貰えて、ギガ放題が3,780円(税抜)です。

契約期間も2年契約となっており、最近主流の3年契約と比較して1年短いです。

そして、当ページからお申込みいただく事により20,000円のキャッシュバックが受け取れます

しかも他のWiMAXプロバイダと違う点がキャッシュバックの受け取り月です。

高額キャッシュバックを行っているプロバイダは、キャッシュバックの受け取りが契約後1年と貰える時期が遅いですが、hi-ho WiMAXは4ヶ月目にキャッシュバック申請のメールが届きます
必要事項を入力して返信すると、2週間以内に指定口座に振り込まれます。
※キャッシュバックの申請メールが届くには、開通後3ヶ月のご利用確認が必要です。3ヶ月以内に解約した場合キャッシュバックはもらえません。

hi-ho WiMAXは2018年7月時点でおすすめできるポケットWiFiです。

hi-ho WiMAXのメリット

  • 月額料金が安い(3,780円)
  • 3ヶ月ご利用後キャッシュバックが2万円貰える
  • 2年契約
  • 端末が無料
  • ギガ放題だからネット使い放題 ※混雑回避のため3日で10GBの速度制限有り
月額料金 3,780円
高速データ通信 月間無制限 ※3日で10GB迄
契約期間 2年間
キャッシュバック 最大20,000円
お支払い方法 クレジットカードのみ
※口座振替は非対応

 

Yahoo WiFiの無制限ポケットwifiはWiMAXよりも繋がりやすい!?


Yahoo WiFiといえば、月額料金2,480円の月5GBプランが有名ですが、
実は、ソフトバンク4Gのエリア及びワイモバイルのAXGPエリアが利用できる無制限のポケットWiFiも販売しております

特に注目すべき点はエリアです。

WiMAXと比較しても繋がりやすいエリアが多いです。
※エリアに不安な人は、公式サイトにてご確認頂けます。

もちろんWiMAXと同じ月のデータ容量は無制限!となっており、3日で10GBの速度制限はありますが、使い放題のポケットwifiです。

モバイルルーター(本体端末)も無料となっており、最大速度も612Mbpsと高速通信が可能となっております。

Yahoo WiFiの無制限のポケットWiFiですが、デメリットもあります。

  • 月額料金が高い
  • 3年契約
  • ヤフープレミアム会員必須(月額462円)
  • キャッシュバックが無い

性能時代はWiMAXと同等かそれ以上ですが、ヤフープレミアム会員に登録が必須となっており月額料金4,380円+プレミアム会員費用462円が必要になります

そのため、安さ(カシモWiMAX)・キャッシュバック(GMOとくとくBB)の両方でWiMAXの方がおすすめです。

Yahoo WiFiがオススメな人は、WiMAXのエリアで電波が入りづらいひとや、既にヤフープレミアム会員の人にはおすすめです。

無制限にポケットWiFiが使えるというのは本当に良いことです。
今月あと何GBしか使えないと言う悩みがなくなります。

月額料金 3,696円 ※3ヶ月目から4,380円
高速データ通信 月間無制限 ※3日で10GB迄
契約期間 3年間
キャッシュバック 無し
お支払い方法 クレジットカード・口座振替対応

月20GB以下ならネクストモバイルがおすすめ


無制限といえばWiMAXになりますが、やはり月額料金が高いのがネックですね。

そこで、月20GBという制限はあるけど、ポケットWi-Fiでおすすめできるのがネクストモバイルです。

ネクストモバイルは、ソフトバンクのLTE回線を利用しており、繋がりやすいWiFiとなっております。

なお、契約できるプランは20GB、30GB、50GBと3つのプランが用意してありますが、一番おすすめは20GBプランです。

それ以外のプランの場合、WiMAXを契約したほうが安くなりますので、注意してくださいね。

20GBのプランは月額2,760円と格安でポケットWiFiが使えます。

ネットが無制限に使えるとまではいきませんが、月20GB以内であれば使い放題です。

20GBを超えて速度制限になると128Kbpsまで速度が落ちてしまいますので注意してください。

ネクストモバイルのメリット

  • ポケットWiFiの中で一番安い(2,760円)
  • 契約期間は2年(自動更新)
  • 月20GB迄なら使い放題
  • 端末が無料
月額料金 2,760円
高速データ通信 月20GB迄
契約期間 2年間
キャッシュバック 無し
お支払い方法 クレジットカード

ポケットWiFi無制限のまとめ

無制限のポケットWiFiはたくさんのプロバイダから販売されていますが、おすすめできるのは片手で数えれる程の業者となっております。

料金を極限まで安くしたいのであれば、カシモWiMAX
キャッシュバックを沢山欲しければ、GMOとくとくBB WiMAX。

この2つを抑えておけば購入後失敗したという可能性は低くなります。

但し、殆どのキャンペーンが新規限定となっております。

例えば一度GMOとくとくBB WiMAXを契約した人は、今回のキャッシュバックキャンペーンは受け取ることができませんので注意が必要です。

その場合は、GMOとくとくBBの次にお得なhi-ho WiMAXを契約するのがおすすめとなっております。

ポケットWiFiを購入する際は、正しい知識をもって、自分にあったプロバイダから購入するようにしましょうね。

WiFiの契約期間は2年から3年となっておりますので、契約してからこんな筈じゃなかったというのは避けましょう!

関連記事