ポケットWi-Fiの料金、速度、機種を様々な点から比較していきます。今一番のオススメのWiFiを貴方に。

ドコモのポケットwifi新料金プランに驚愕!

2016.10.08

docomoのポケットWi-Fiの料金プランのページ見つける事って難しいですよね。

iPhoneならこの料金、Wi-Fiルーターならこの料金。でも、このケースだとこちらの料金になりますと。

そこで当サイトでは、一般的なdocomoのポケットWi-Fiの料金プランを紹介いたします。(2016年7月確認)

docomoのポケットWi-Fi料金表

データSパック(2GB) 3,500円
データMパック(5GB) 5,000円
データLパック(8GB) 6,700円

※なお、上記のほかに基本使用料1,200円。回線使用料200円が発生致します。

注目すべき点は、5GBが月額5,000円という高額な請求です。
何故、docomoがこの様な料金プランを設定しているのかわかりませんが、他社と比較してもかなり高いと感じてしまいます。

余談ですが、当サイトでおすすめしているYahoo Wi-Fiであれば、7GBが2,480円にてご利用が可能です。
月額料金の差を考えると約2倍変わってきます。

ドコモ公式サイトの表記に注意が必要

docomo_xi
ドコモの公式サイトにて「Xiデータプラン フラット にねん」は、月額使用料5,700円で7GBまで定額でご利用いただけますと記載があります。

しかし、7GBを5,700円で使用できるプランは「2014年8月31日(日曜)をもちまして新規申込み受付を終了」しております。

公式サイトの情報を鵜呑みにせず、気をつけてください。

docomoユーザー限定プランに注意して!

docomoを契約しているユーザーであれば2台目プラスというプランが利用可能になります。

このプランのメリットは、約月額1,700円にてポケットWiFiが持てると言う事です。
月々1,700円の支払いであれば、安いですよね。

しかし、最大のデメリットは、元々契約しているスマホのデータ容量を分けて使うと言う事です。

例えば、iPhone6Sにて、月々5GBが利用できるプランを契約していた場合、2台目プラスで契約したポケットWi-Fiも、新たに5GBを使える訳では無く、iPhone6Sの5GBからしか、利用ができません。

その為、速度制限が発生し、スマホもポケットWi-Fiも使い物にならないという、2台目プラスを契約した人からの不満の声が上がっています。

データ容量は分けるべき

上記に記載の通り、2台で5GBを使うと言う、危険な事は避けたほうが良いです。
何故なら、同時に速度が遅くなってしまいますので、肝心な時に使えなくなります。

docomoのポケットwifiのメリットは?

hw-01h
最新機種の、Wi-Fi STATION HW-01Hを購入すれば、PREMIUM 4G(下り最大370Mbps)のご利用が可能です。

一般的にポケットwifiは110Mbps~165Mbpsとなっており、WiMAXは220Mbpsです。

その為、docomoのポケットwifiの370Mbpsは、超高速を実現しております。

デメリットとして、5GBを契約した場合、月間5GB以上使うと、速度制限になる事です。
速度制限になると、せっかくの超高速WiFiルーターを所持していても、遅い速度で使わないといけません。

結論

結論として、ドコモのポケットwifiは料金が高額の為おすすめはできません。
他で販売していないwifiルーターを選べるのは魅力的ですが、費用が高いので、我慢して他社にて購入することをおすすめしています。

新規でポケットWi-Fiを契約するなら

月額料金を安く抑えたいのであれば、Yahoo Wi-Fiです。

何故かと言うと、料金面で言えば、月額2,480円と格安です。
使用できるデータ容量も月に7GBと動画を長時間閲覧しなければ問題御座いません。

キャンペーン中の為1年目は月額1,980円!

なお、当サイトでは「ポケットwifiのおすすめ業者」もランキング形式にて紹介しております、是非ご覧下さい。
お客様のご利用にあったポケットwifiを選んでください。

動画の視聴やアプリを長時間使いたいならWiMAX

GMOのWiMAXなら月額料金はYahoo wifiよりも高額になってしまいますが、それでもドコモのポケットwifiよりも安くすみます。

GMOとくとくBB WiMAXの料金表

月額料金(0ヶ月目契約月) 0円
月額料金(1~2ヶ月目) 3,609円
月額料金(3ヶ月目以降) 4,263円
高速データ通信 3日で3GB迄(月間制限無し)
契約期間 2年間
キャッシュバック 最大33,000円

上記の通り、月額料金4,263円にてご利用が可能です。
キャッシュバックも最大33,000という高額の現金を貰える為おすすめとなっております。
※キャッシュバックが受取りできるのは契約して約1年後となっております。

何故GMOとくとくBB WiMAXが良いの?

GMOとくとくBB WiMAXは、モバイルwifiルーターの中で一番速度が速く、3日で3GBまで高速通信が可能となっております。

速度は、WX03なら最大440Mbpsとドコモのポケットwifiと比較しても70Mbps程速くなっております。

また、3日で3GBの速度制限に引っかかっても、Yahoo wifiやドコモのポケットwifiのように128Kbps迄速度は落ちる事は無く、YOUTUBEの動画が止まる事無く視聴が可能なスピードとなっております。
※WiMAXは2017年2月2日より3日で10GBの制限に変更されます。詳しくは「WiMAXが3日で10GBの実質使い放題に!」をご覧ください。

キャッシュバックも受取れて、速度も速く、3日で3GBまで使えるGMOとくとくBBはおすすめとなっております。

それでもドコモが良いと言う方へ

ドコモのポケットWiFiを否定してるわけでは御座いません。
しかし、良く考えてください。 5GB(データMプラン)の通信制限があり、制限に引っかかってしまうと、送受信最大128Kbpsまで速度が遅くなります。
また、月額料金でいえば、圧倒的に他社の方が安かったりもします。

docomoの回線を利用したスマモバのポケットWiFiを知っていますか。


実は、スマモバという会社が、ドコモのLTE回線を利用したポケットWiFiを販売しております。

おすすめポイントは、

  • 月額料金3,980円
  • 通信制限無し(使い放題)※
  • 下り最大150Mbpsの高速回線
  • ドコモの回線の為エリアが広い

※長時間の動画再生やP2Pソフトを使用して大容量の通信を行った場合は、やむを得ず速度制限を掛ける場合がございます。

これだけの機能が揃っていて、月額3,980円はWiMAXのギガ放題プランと比較しても、使用可能容量も多くて料金も安いです。

ドコモのポケットWi-Fiを検討していた方であれば、スマモバのモバイルWiFiルーターは本当におすすめです。