ポケットWi-Fiの料金、速度、機種を様々な点から比較していきます。今一番のオススメのWiFiを貴方に。

Broad WiMAXは本当に安い?【3つの評判】

2016.11.01

broadwimax

月額2,726円(税抜)にてWiMAXが使えると噂のBroad WiMAXは、本当に安いのか調査をしてきました。

初期費用が発生する!?

Broad WiMAXは、GMOとくとくBBやポケットwifiのyahoo wifi等と比較してみると、初期費用18,857円が発生します。

キャッシュバックが無い上に初期費用が取られて、おすすめのWiMAXとは言えません。
しかし、初期費用が無料になるキャンペーン中の為、BroadWiMAXを検討中の方は今が買い時です。

契約プランについて

ギガ放題
WiMAXには、下り最大370Mbpsのギガ放題プランがあります。
ギガ放題とは、3日間で3GB以内であれば高速通信が使い放題となっております。
その為、動画閲覧もサクサクとした動作が可能となります。

2017年2月より3日で10GBに規制緩和されます。
詳しくは「WiMAXが3日で10GBの実質使い放題に!」をご覧下さい。

なお、ポケットWiFiの場合は、月7GBという制限が存在するので、沢山ネットを使いたいと言う方は、BroadWiMAXのギガ放題プランがおすすめです。

月額料金について

上記で紹介したギガ放題プランの場合、月額料金は3,411円です。
但し、最初の3か月間は、2,726円と安く使う事が出来ます。

なお、月々支払う3,411円は、WiMAX業界の中で最安値級の料金設定となっております。
何故ならBroad WiMAXでは、キャッシュバックが無い分、月額料金を抑えているからです。

2年間2,726円のプランに気をつけて

Broad WiMAXの公式サイトから購入する際、2年間2,726円のライトプランが有ります。
実はこのプランは、月7GBの制限がある為、気をつけてください。

申込み時のプラン選択には、ギガ放題プランを選んでるか最新の注意を払って、契約をしてくださいね!

おすすめの機種はどれ?

wx04
Broad WiMAXを契約する場合、おすすめの機種は「WX04」となっております。
2017年11月1日より順次発送開始となっているWX04ですが、今までの端末よりも機能が大幅強化されています。

BroadWiMAXでおすすめのWX04について

WX04になっての大きな変更点は「ワンタイムHS+A」機能の追加です。

特に目玉となっている「ワンタイムHS+A」の機能は、au 4G LTE(ハイスピードプラスエリアモード)を一時的に利用する事が可能です。

出張や旅行に出た際に、「あれ?Broad WiMAXの電波が入らない」という言う時に、au 4G LTEの回線を利用して通信する事ができます
※au 4G LTEを使用した月は、別途1,005円の料金が発生します。

しかもau 4G LTEへの切り替えはホーム画面で1タップするだけという、超簡単設計です。

それ以外にも、WX04は、大容量バッテリーを搭載しており、今までのWiMAX端末よりも長時間通信が可能です。

最高速度も下り440Mbpsと文句の無いスピードを誇っております。

一つだけ気になる点は、BroadWiMAXにてWX04を契約する場合、3年契約となっておりますが、
進化した新端末が端末費用無料で使えるので大変おすすめとなっております。

BroadWiMAX公式サイトを確認する

気になる口コミ・評判は?

kuchikomi

1.到着までにかかる日数について

WiMAXは、契約すると自宅に端末が届くまで1週間前後かかるのが普通です。
しかし、Broad WiMAXは、平日の場合16時までの申し込みで当日出荷が可能です。
その為、早いと翌日に端末が自宅に到着します。

直ぐに使いたいと言う方には、おすすめです。

2.サポートに繋がりにくい

電話サポートに繋がりにくいという評判を多く見かけました。
実際に電話したところ、サポートには2~3分程度で、繋がりました。
そこまで気にする事無いですね。

3.今日だけ初期費用18,857円割引について

今日だけ初期費用18,857円割引を毎日行っているのではないかと言う、口コミを見かけました。

調査したところ、ほぼ毎日実施されています。
しかし、このキャンペーンはいつ終わるかがわかりません
もしかしたら明日終了するかもしれませんし、一ヶ月後かもしれません。

一つ言える事は、購入を検討している方は、お早目に申し込んだ方が良いですね。
※2016年2月までは、初期費用が発生していた例があります。

Broad WiMAXは選べるプランが豊富

GMOとくとくBBのWiMAXの場合は月額料金が安いプランかキャッシュバックが多いプランと2つのプランからしか選ぶことが出来ません。
Broad WiMAXなら月額料金が安いプランはもちろんの事、他にも下記のプランを用意しております。

  • 法人割引プラン
  • タブレット+WiMAX
  • ノートPC+WiMAX
  • 2台目割引

他社と比較した場合に「貴方にあったプラン」がみつかりやすいのがBroadWiMAXです。

Broad WiMAXの法人割引について

Broad WiMAXでは、法人契約の際に大口割引が有ります。

複数台の契約で最大20万円(10台契約時)の割引を受けることが可能となっております。

なお、お見積書作成サービスも有りますので、見積もりだけ取ってみるのもおすすめです。

タブレット+WiMAXセットについて


タブレットとWiMAXのセットです。

通常月額料金に+600円するだけで、タブレットが貰えます。

保証も一年間ついてる為、万が一故障してもメーカーにて保証されます。

他のWiMAX販売業者では行っていないサービスの為おすすめです。

ノートPC+WiMAXセットについて


ノートパソコンとWiMAXのセットです。

通常月額料金に+2,200円するだけで、HPのフルHD非光沢パソコンが貰えます。

頭金は0円となっております。

WiMAXを使用してオンラインゲームをしたい、動画を見たい、外でパソコンを利用したいという方におすすめのプラントなっております。

中国語対応のコールセンター有

日本語がわからない人にも、broad wimaxなら、中国語対応のコールセンターがあります。
中国から日本に留学してきた方や、仕事で日本に来てポケットwifiを使いたい方には、broad wimaxがおすすめです。

Broad WiMAXをおすすめする理由

ポケットwifiと比較すると多少月額料金が高くなりますが、その分インターネットが不自由なく使えます。

例えばポケットwifiを契約した人の中では、通信規制にかかり速度制限になったと言う声も聞いたりします。

WiMAXの中では、月額料金が最安値級のBroad WiMAXですが、初期費用18,857円割引キャンペーン中と今がお買い時と言えます。
※購入の際は、公式サイトにて必ずキャンペーンが行われているかを確認してください。

Broad WiMAX料金表

月額料金 初期費用
2,726円 ※4か月目からは3,411円 今日だけ無料キャンペーン中

Broad WiMAX契約後の注意点

契約時に同時加入されてしまう「端末安心サポート(月額300円)」及び「My Broadサポート(月額907円)」です。

これら2つのサービスは、放っておくと1,207円を永遠と請求されてしまいます。

その為、端末が届いて直ぐにサポートセンターに電話をしてオプション解約の手続きをおこないましょう。

Broad WiMAXのお問い合わせの電話番号がわからなければ下記にかけてください。

Broad WiMAXサポートダイヤル
0120-001-827/0570-783-055

BroadWiMAX注文時の注意点

公式サイトより、申込ページへ行くと、サポートオプションの「安心サポートプラス(月額550円)」及び「My boradサポート(月額907円)」が自動選択されています。

これら2つのオプションは、契約時に加入していないと初期費用18,857円が請求されてしまいます。

そのため、オプションが必要ないという方も加入した方が良いです。

なお、オプションの解約はいつでも可能ですので、端末が手元に届いて動作に問題が無ければ「安心サポートプラス」及び「My boradサポート」の解約をおすすめします
※オプションの解約を忘れた場合、通信費用とは別に毎月550円+907円の計1457円のオプション料金が請求されます。

また、Broad WiMAXの安心サポートの内容は、WiFi端末が水濡れや自然に故障した場合に無償修理が可能です。

My Broadサポートにつきましては、PCのサポート(インターネットが繋がらないなど)をしてくれます。
他にも、PC及びアンドロイド携帯のセキュリティソフトの配布をおこなっております。

お子様に持たせる場合には、良いオプションかもしれませんが、月額料金907円払って使うほど必要ないかなと思います。

 

関連記事