ポケットWi-Fiの料金、速度、機種を様々な点から比較していきます。今一番のオススメのWiFiを貴方に。

auポケットwifiの料金を比較

2016.10.19

2017年11月14日更新

auからもポケットwifi(WiMAX)が販売されているのはご存知でしょうか。

何故、人気が無いのかと言うと、料金表を見る限り、月額料金が高い為、直接契約するのはおすすめできません

「GMOとくとくBB」や「So-net WiMAX」から購入すれば安くWiMAXを契約することができます。

auのポケットwifi料金表

2017年11月に調べた結果ですが、携帯会社auからポケットwifiを購入すると下記の料金で利用ができます。

月間容量制限の無い使い放題プラン

月額料金 4,380円(誰でも割シングル,WiMAX2+おトク割)
データ容量制限 無し(3日間で10GB超過した場合有)

月7GB制限のポケットwifiプラン

月額料金 3,696円(誰でも割シングル,WiMAX2+おトク割)
データ容量制限 月7GB

auのポケットwifiの違約金について

契約後2年間の最低利用期間があります。
2年以内に解約した場合は9,500円の違約金が発生しますので注意してください。

auポケットwifiの注意事項

基本的にauで販売されているポケットwifiは、WiMAXです。
その為、通信制限が無く使い放題が魅力ですが、月額料金が高いのがネックになりますね。
※3日で10GBの制限は有ります。

auスマートバリューmine

余り知られてないのが「auスマートバリューmine」です。
auのスマホ(パケット定額サービスに加入)を使っていれば、WiMAXを契約すると毎月934円auの携帯料金から値引きされます。

年間で考えると約1万円前後安いので、お得に運用できますね。

auのポケットWiFiは買うべきなのか?

上記にも記載して有りますが、月額料金が4,380円と高額の為、他社から購入した方が月1,000円前後の節約が可能となっております。

この後紹介しますが、GMOとくとくBB WiMAXや、So-net WiMAX、Broad WiMAX等が安くWiMAXを使う事が出来ます。

auのポケットWiFiとWiMAXは同じ通信エリアとなっており、他社にしたから繋がりづらいと言う事は御座いません

おすすめのWiMAXはどれ?

auから直接買うよりも、MVNOの業者から購入するのをおすすめします。

実はこのMVNOの業者(GMOとくとくBB、So-net WiMAX、BroadWiMAX等)からWiMAXを購入する事により、月額料金が1000円前後安く利用する事ができるのでお得です。

auと違う点は、契約先が違うだけです。
WiMAXで使用する回線は同じの為、使えるエリアもauのWiMAXと同じです。

MVNOとの契約がよくわからないからと言って高額のauのWiMAXを契約するより、月額料金が安いMVNO業者からWiMAXを購入することをおすすめしています。

MVNO業者の方が2年間で2万円以上も安く利用できます

GMOとくとくBB WiMAX


GMOとくとくBB WiMAXでは、月額料金が安くなる「割安プラン」と高額キャッシュバックが貰える「キャッシュバックプラン」の2通りのプランが用意されています。

「割安プラン」では、月額料金が2ヶ月目迄2,590円、3ヶ月目以降は3,344円と業界最安値の料金設定となっております。

auのポケットwifiと比較して毎月の支払いが約1,500円安くなります。

2年間で約36,000円もお得に使うことができます。

なお「高額キャッシュバックプラン」では、最大32,100円を受取ることが可能です。
キャッシュバックの注意点として、契約後12ヶ月後に申請をして申請した翌月末に受取ることが可能です。

申請を忘れてしまうと、キャッシュバックの受取る権利が無くなりますので注意してください。

GMOとくとくBB WiMAXは、月額料金の安さ・キャッシュバック金額の高さからWiMAX業界の中でも一番売れ筋の商品となっております。

家電量販店でWiMAXを販売していますが、GMOと比較してしまうと家電量販店のWiMAXは1,000円前後高いです。

auにこだわりが無い場合は、GMOから購入することをおすすめします。

GMOとくとくBB WiMAX(割安プラン) 料金表

月額料金 1~2カ月目月額2,590円、3~24カ月目月額3,344円
データ容量制限 無し(3日間で10GB超過した場合有)
速度 下り最大440Mbps
キャッシュバック 無し

GMOとくとくBB WiMAX(割安プラン) 料金表

月額料金 1~2カ月目月額3,609円、3~24カ月目月額4,263円
データ容量制限 無し(3日間で10GB超過した場合有)
速度 下り最大440Mbps
キャッシュバック 最大32,100

エリアはどうなの?

自宅でWiMAXが使えるか気になりますよね。
都心部では基本的に問題有りませんが、一部地方では繋がらないエリアもあります。
但し、人口カバー率99%の為、殆んどの場所で利用可能と言っても大丈夫です。
※auのWiMAXと使えるエリアは一緒です。

auユーザーはどれを買うべき?

上記に記載したとおり、auユーザーであれば、携帯キャリアで直接契約するよりも、GMOとくとくBB WiMAXを契約した方が安く使えておすすめです

WiMAXで利用する機種もSpeed Wi-Fi NEXT W04という最新機種が利用できます。
この機種の魅力ですが、本体端末が小さくオシャレなデザインとなっております。

また、回線工事も不要の為、申し込み後お手元に端末が届き次第直ぐにご利用が可能です。

もっと安くポケットwifiを使いたい方におすすめ

Yahoo Wi-Fi

月額料金が3980円でも高いと思う方は、多いと思います。
Yahooから販売されているYahoo Wi-Fiでは、月額料金2,480円と格安でポケットwifiの利用が出来ます

Yahoo wifiは2013年から販売が開始され、右肩上がりに販売台数が増えています。
月に利用可能な通信容量も7GBとネットサーフィンやLINE等するには十分すぎる通信量となっております。

詳しくはYahoo wifiが今年大人気の理由 ※口コミも有をご覧ください。

auのポケットwifiのまとめ

auからポケットwifiを購入するのは、携帯料金と支払いを一緒に出来るというメリットはありますが、上記に記載の通り月額料金が1,500円以上高いです。

GMOとくとくBB WiMAXやYahoo WiFiは、インターネットからのお申込みしかできませんが、その分安く利用できるというメリットがあります。

少し手間かもしれませんが、auのポケットwifiを検討中の方は、「GMOとくとくBB WiMAX」か「Yahoo WiFi」の購入がおすすめです。

関連記事